英語教育のカリスマ、池田和弘!
池田 和弘 先生

池田 和弘 先生

リッスントークの開発者である池田和弘先生は、30年以上にもわたって、英語教育の最前線で現場と研究・開発の仕事をしてきました。日本広しと言えども、現場・研究・開発の3つを結合できる数少ない存在です。

 教育の現場では、専門学校や予備校で教鞭をとり、偏差値40台から60台・70台へと多くの生徒を導いてきました。

 執筆活動ではベストセラー・ロングセラーを記録した著書が数々あり、累計60万人以上の方に読まれています。

 他にも、小学生向けの英語教材を開発したり、elifet International Academyにて、中学3年間で無理なく英検2級に合格できるプログラムを開発したりと、さまざまな成果を生み出してきました。

 また、2011年には画期的な論文(※)で関西英語教育学会から高い評価を受け、現在は大阪観光大学国際交流学部教授として、英語プログラム統括責任者として活躍しています。

(※)Visual A nalyses o f Mo dalities w ith T he Temporal-Epistemic C oordinate S ystem

著作品画像

「Listen Talk」 開発者の声

Kazuhiro Ikeda

大阪観光大学 教授

池田 和弘

Kazuhiro Ikeda

私は日本国内で英会話を勉強しました。海外経験はありません。「行け」なかったのではなく、「行か」なかったのです。なぜかというと、日本では多く人が英会話で困っている現状を見て、何とか国内で効果的に身に付けることのできる方法を見つけようと考えたからです。

これは一種の「賭け」でした。うまくいかないと、「英語ができない + 英語を教えることもできない」という最悪の事態に陥る可能性があったからです。実際、開発の道のりは決して楽なものではありませんでした。しかし、私の心にはいつもひとつの理念がありました。それが「学習者にやさしい」(learner-friendly)です。このコンセプトの目的はただひとつ、「人のもつ潜在的な能力を最大限に引き出し、それを幸せにつなげる」のです。

リッスントークは、そんな想いをもって、私が30年以上もかけて組み立てた英会話教材です。この教材を使えば、だれでも「はじめの一歩を確実に踏むことができる」-それだけは間違いありません。ぜひこの教材で、「未来への扉」を開けてください。私も、今後もどんどんと革新的な教材を発表し、皆さんの学習を後押ししたいと思います。それが私にとっての「未来への扉を開く」だからです。

是非、日本の英語教育を変えましょう。そしてこの国を少しでも元気に、幸せで、強靭な国にしましょう!

構想20年を経て開発した、スピーキングに特化した英会話教材「スピークアウト(Speak Out)」(後にスピークナチュラルと呼称変更)においても、一般の学習者だけでなく、プロの英会話教師などからも幅広い支持を得ています。そして、これらの実績を残してきた池田和弘先生の研究のベースには、一貫した理念があります。

↓

「学習者に優しい」

↓

授業シーン

「学習者に優しい」とは、徹底的に学習者の視点に立ち、だれにでも「最小の努力で最大の効果」を生み出せる教材や教授技術を追求するという考え方です。

  • どうすれば英会話ができるようになるのか。
  • どうすれば文法の悩みは消えるのか。
  • どうすれば文法・語法問題は「解かなくても」解けるのか。
  • どうすれば語彙は爆発的に増せるのか。

私たちを悩ませる数々の問題を、だれにでもできる最もシンプルな方法で解決する―それが池田和弘先生の熱い想いです。

その実現のため、池田先生は教育言語学や応用言語学、さらには人間の脳の情報処理(PDP)、脳内の電子モデルにわたるまで、あらゆる観点から研究を進めてきました。

理系的な発想で英語学習を斬る―これが先生のとてもユニークなところです。

池田和弘先生の名前がはじめて世に知られ、多くの支持を得てきた教材、それが「超高速暗記法 スーパーリピート方式」です。

この画期的な単語集は、「英単語が日本語の文章の中」に埋められています。日本語で文脈をしっかりつかみ、その流れに載せて単語を記憶する方法です。

この方法は、英文を使う方法よりも数倍効果的で、脳に浸透しやすく、忘れにくく、心理学や国語学の専門家からも絶賛されています。何より、日本語を活用するため、「だれにでもできる」という特長があり、実際に英語だけは苦手という人たちが1週間に150語ぐらいを普通に覚えますし、少し意識の高い人なら250語/週、つまり1か月に1,000語を覚えてしまいます。

その爆発的な効果のため、この単語集については何年もIT化の声が多く、その要望に応えるため、2014年にiPhoneやiPadのアプリが開発されました。

それが、「40万人の人生を変えた英単語トレーニング」です。

40万人の人生を変えた英単語トレーニング写真

このアプリは、書籍の何倍も学習効果がアップしており、かつ内容も最新情報にアップデートされています。

購入ページへ
PAGETOP

ご注文はこちら